在宅勤務中にダイエットに成功しました。
普段は営業職でお昼は営業先で自由に好きなものを好きなだけ食べていました。

おすすめ着圧レギンス10選を徹底比較!脚やせ効果&人気ランキング!

在宅勤務となり外出もできなくなり、お昼になってもお腹がすかないし、お昼ご飯をつくるのも面倒になってきたので
コーンフレークを食べることにしました。そこから、お昼にコーンフレークを食べることが習慣となり食べていたのですが
続けていると徐々に痩せていることに気が付きました。

そこからダイエットが加速して、夕食の内容を少し減らし、夜には自宅で
エアロバイクを45分~60分行うようになりました。また、毎日運動するのはしんどいので、1週間で150分以上運動するように心がけて
時間の目安としました。

営業していた時は、営業先から営業先への移動が徒歩だったためおのずと歩いていたのですが在宅勤務となり、
商談もオンラインが主流となってきたため運動不足解消にエアロバイクはちょうどよかったです。

無理に体重を減らすことはしないようにし、1カ月で3キロやせることを目安にダイエットを続けています。

ちょうど3カ月ほどたつため、約10キロやせることに成功しました。今後は、同じようにダイエットを続けますが、筋力をつけることも必要な
ため、腹筋や腕立てと有酸素運動を組み合わせてダイエットを続けていこうと思います。