親譲りで20代半ばから白髪がどんどん増え、30代前半からずっとカラーリングは白髪染めでした。とくにおでこやこめかみ、もみあげなど正面から見える部分に白髪が多く、カラーリングは2か月に1度のペースでしたが、2か月目が近くなると生え際の白髪とカラーリングした髪との「逆プリン状態」がいやでいやでたまりませんでした。

ボタニカルエアカラーフォーム

かといってお金と時間の都合もあり毎月毎月美容院にも行けなかったので、30代後半くらいから美容院にいく直前くらいの生え際が目立つ時期は、ドラッグストアで売っている生え際に塗る白髪用のカラーマスカラを使っています。でもこれを使うと雨の日は色落ちしたり帽子がかぶれなくなってしまいます。

40代になってから、金銭的に余裕がなくなって自宅カラーリングに切り替えたときは「ヘナ」を試しました。年を重ねて白髪がどんどん増え、さらに髪のごわつきや艶がなくなってきたので、普通の白髪染めよりナチュラルな印象のヘナの方がいいかなと思ってやってみました。一人で行うにはちょっと大変で、時間もかかり慣れないせいもありなかなかうまく染まらないこともありました(体温や室温が低いと染まりが悪い、染料が扱いにくいなど)。

今は入浴時に使用する「カラートリートメント」を3~4日に1回使っています。トリートメントなので使った翌日は髪のごわつきがなくなるし、生え際まで染めるのは難しいけど全体的にまあまあな使用感なので、お金に余裕ができるまではこの方法にしようと思っています。