ブドウの甘みの一番の効能は疲労回復になります。よって、夏の疲れには一番素早く効果が期待できます。ブドウ糖は、体内で代謝の変化を経ずにそのままエネルギーになってくれるのでエネルギーへの交換が早くなります。しかし、糖尿病の人は血糖値が早く上がってしまうため注意が必要になってきます。
甘いブドウは、疲労回復効果が絶大です。直接脳の栄養源になるので、脳の働きを活発にできるので集中力を高める効果が期待できます。

http://www.artistes-vendomois.org/

効能については、疲労回復、視力の改善、高血圧の予防、動脈硬化の予防、心筋梗塞の予防、脳梗塞の予防、癌予防、熱中症の予防に期待が持てます。体内の余分なカリウムを排出する働きが有ります。

ブドウは体内に取り入れられると、すぐにエネルギーに変わることができます。そのため、疲労回復に大きく貢献できています。頭を使う作業をするときは脳のエネルギー補給に食べるのが良いのです。

ポリフェノールで目の疲労回復、動脈硬化の予防が期待できます。黒ブドウ、赤ブドウ、を加工したワインは、レスベラトールというポリフェノールがアンチエイジング、肥満予防に繋がります。ミネラル、糖分で、夏の疲れの回復に繋がっていきます。ビタミン、ビタミンB,Cの糖が豊富になり皮膚、細胞のコラーゲンの合成に必要な水溶性のビタミンの1種、抗酸化作用として、ビタミンEと協力し、有害な活性酸素から身を守る働きが有ります。ビタミンB1には、糖質の代謝を促進する。ビタミンB2には、脂質の代謝を促進する。

ミネラルとして、カリウム、リン、カルシウム、マグネシウムというミネラルが入っています。特にカリウムには、塩分の排出を促す。体内のミネラルのバランスを正常に保つ働きが期待できます。高血圧の人にうってつけです。
食物繊維が豊富なので、便秘解消にもつながっていきます。

ポリフェノールも、含まれていて強い抗酸化力を持っています。特に皮の部分に豊富なアントシアニンが含まれています。視機能改善に、目の正常な働きをサポートしていると言われております。さらに渋みの成分タンニンは、動脈硬化を防ぎ生活習慣病予防に役立っています。赤いブドウには、豊富なレスベラトールが含まれており、長寿遺伝子をオンにする働きがあると言われております。
ペクチンは、食物繊維の1種になります。腸内環境を整え、便秘の改善、悪玉コレステロールを減少させる効果が有ります。