小学生の頃までは肌のことなんて何も考えずにいました。ラントゥルースの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介!

顔の洗い方や化粧水の塗り方、そんなものなんて気にしていなかったです。

しかし、中学3年生ごろからいわゆる思春期ニキビができ始めました。おでこや頬を中心に、ポツポツと増えていきました。

今の時代はニキビは潰してはダメ!と広告やSNSで見かけますが、私の頃はそんな時代でもなく、また、親からも特に何も言われなかったので、

ニキビが気になっては触ったり、平気で潰していました。これが後々後悔することなんて知らずに…。

高校生になってもニキビは減らず、顔は赤く汚かったです。やはり高校生にもなるとルックスは気になる年頃、毎日顔のニキビで悩んでいました。

髪の毛で隠したり、マスクをしたりと、肌にとっては悪影響なことばかりしていました。

その頃、ニキビ治療で有名だったプロアクティブも使ってみましたが、効果は感じられませんでした。

皮膚科にも通いましたが、通っていた病院が微妙だったためか改善されず、そこで皮膚科は諦めてしまいました。

高校卒業し、短大、社会人、そして29歳の今になっても肌荒れに悩まされています。

昔みたいにニキビはできにくくなりましたが、フェイスラインに吹き出物ができたり、若い頃のニキビ跡が今でも顔全体に残っています。

今の知識が昔にあったらな~と何度も思いますが、それは不可能ですから、今できる肌治療を頑張っているところです。