ときどき気になるのは、40代後半の主人の口臭だ。あまり遠慮のない間柄なので、しかし口が臭いなどダイレクトに言うのは失礼とも思うので、「最近体調悪いんじゃない?ちょっと匂うよ」と言うと、主人も「そう、やっぱり」と思い当たる様子がしばしばある。http://www.ahja-news.org/

口臭の原因は、虫歯や歯茎の炎症といった口内の問題であることがほとんどらしいが、主人は歯並びが悪く、子供のときから悩まされていたというだけあって歯磨きには気を付けている。毎朝起きたときには歯を磨くし、三度の食事の後には必ず歯磨きしている。

おやつを食べるのは大抵食事の後なので歯磨き回数はだいたい1日4回、たまにおやつを勧めると「もう歯を磨いたからいい」なんていう返事が返ってくる。キシリトールガムはしょっちゅう噛んでいる。歯で苦労した分手入れに気を使っているので、歯並びは良くないがあまり歯医者に行くことはない。では、何が口臭の原因なのだろう?

最初はわからなかった。しかし、あるときダイエットのためにヘルシーメニューにしていたらなんと口臭がしない。口臭の原因は胃腸の不調だったのだ。

一汁三菜ではなくてもご飯や味噌汁を中心に豆製品、野菜、海藻を取り入れた和食中心の健康に良い食卓にすると主人の胃腸は良い具合となり、口臭もなくなるのだった。もし、口の中に口臭の原因が見当たらないときは、胃腸の調子を疑ってみてほしい。我が家の経験からのおすすめである。