私が実践したリバウンドしないダイエット法

私は2年前に半年で10キロのダイエットに成功して、それ以来体型キープに成功しています。やはりリバウンドしない為には正しい知識をみにつけることと日々の生活習慣を見直すことが1番大切だと思います。現在はダイエットをしているつもりはありませんが、昔より健康的な生活をしているおかげでリバウンドの心配をすることもありません。

ゼロキャロの効果的な飲み方

私がダイエットを始めたばかりの時はとにかく時間がある時に運動して、なんとなく食事制限をするという感じで割と雑なダイエット法でした。しかし次第に生活リズムが整ってきて、朝起きたらまず走ってシャワーを浴びてから1日を始める癖がついていきました。

食事制限に関しては1食サラダに置き換えるという簡単な方法でしたが、食べ物の栄養についての知識などを増やすことを意識しました。時間が経つうちに普通の食事でもバランスを少し気にしてみたり、ネットで見つけた健康的な食事を作ってみたりと、前よりも食材に関する知識が増えたことで食事がより楽しくなりました。

このようにリズムとバランスが整った健康的な生活をしていると精神面もとても落ち着いて、イライラやモヤモヤも劇的に減りました。そのおかげでこの生活スタイルをずっと続けていきたいなと自然に思うことが出来て、何も苦に感じることなく続けることが出来ています。その結果、ダイエット成功から2年経った今も、リバウンドすることなく2年前の体型をキープできています。

ダイエットの光と影(あなたは大丈夫?)

こんにちは。私は高校生の時、付き合ってた彼と別れた事からダイエットを始めました。当時の私はダイエットの知識は無く”食事制限”と”運動”をメインに行いました。食事制限では、主に①一日のカロリー500kcal以下②夕食は17時までに済ませる③お菓子厳禁という内容でした。効果あり?痩せた?ゼロキャロの感想とリアルな口コミを辛口評価でお届けします!

運動は①1日8000歩以上②5km程のランニングor10km程のウォーキング③コアリズムなどのエクササイズ等です。他にも半身浴や脚のリンパマッサージを行っていました。

毎朝体重を見る事やカロリーを記入するのが楽しみで趣味になってました。約半年くらいで、体重は53kgから41kgまで落ちました。そんなある日いつものように半身浴をしていた時の事、私は水分をほとんど摂らなかったせいで脱衣場で倒れてしまいました。ようするに脱水症状です。

その頃には友達や家族とご飯を食べる事が怖くなってしまい、拒食症になってしまいました。正直何かを食べる事も水分を摂ることも怖かったです。それからしばらくして、どこでスイッチが切り替わったのか軽度の過食症に陥りました。以前までとは真逆で、常に何かを口に入れていないと落ち着かなくなり、定食などは基本3~4人前くらい食べてしまってました。けれども体重が増えるのが怖く過度な運動をして身も心もズタボロ状態。もう自分では制御できなくなり病院へ行ったところ、摂食障害と言われ治す努力をするようになり今は普通量の食事になりましたが、それまでがとても大変でした。

現在は適正体重より少し軽いですが、維持するようにしています。そんな私が今していることは、①脚のリンパマッサージ②お散歩程度のウォーキング(3km程度)③エアチャリなどのストレッチのみです。私は下半身太り型なので、これだけを頑張って継続しています。みなさんは無理なダイエットしていませんか?無理なダイエットは自分を苦しめるだけです。ダイエットは継続力が大事です。無理なく続けれるダイエットをしましょう。